言葉責めを覚えよう!簡単かつ多くの女性が感じて濡れるテクニックです!

言葉責めは簡単かつ女性が良く濡れる魔法のテクニック!

私はテレフォンセックスを楽しんでいる男性全てが

「言葉責め」を覚えるべき

だと強く感じています。

 

言葉責めテクニックは絶対に覚えておきましょう

何故なら、言葉責めテクニックは初心者の方でも簡単に実践できますし、多くの女性が喜び濡れるからです!

 

一見、言葉責めプレイというのは難しく感じる方が多い。

 

しかし、それは全くの「食わず嫌い」的な発想であり、言葉責めプレイというのは非常にシンプルな会話構成で成り立っています。

 

ですので、本当に実践&導入しやすいテクニックなのです。

 

何故かと言えば、言葉責めというのは会話のコミュニケーションの流れが

一方通行

だからです!

 

簡単な言葉責めを以下に紹介しましょう。

 

「いやらしい声出しやがって!お前は相当なセックス狂いの変態女なんだな!」

 

はい!これで言葉責めというのは成立してしまいます(笑)

 

どうでしょうか?超簡単ですよね!?

 

男性は上記のセリフを一方的に女性に投げ掛けるだけ!これこそが言葉責めが簡単である理由なのです。

 

楽ですよね?普通のテレフォンセックスというのはお互いに会話のやり取りをしながらバーチャルセックスして気持ち良くなります。ですので、言葉のピンポインが必要不可欠であり頭の中で常にプレイの進行を考えなくてはなりません。

 

しかし、言葉責めというのは相手の女性に対して一方的にド変態な言葉を投げるだけで成立してしまいますから、絶対的に楽なのです!

 

しかもですよ!?

 

言葉責めというのは女性が良く濡れるんです(笑)

 

男から強い口調でエロい言葉を投げ掛けられると多くの女性は直ぐに感じて下半身を濡らしてしまうのです。

 

特にドM体質の女性に対しての言葉責めプレイは絶大な効果を発揮してくれます!言葉責めをしながら徐々に濃厚なテレフォンセックスへと持ち込めば、間違いなく相手の女性はあなたの虜になるでしょう。

 

私は言葉責めというのはテレフォンセックスにおける

魔法のテクニック

であると確信しています。

 

ですので、まだ言葉責めをしたことが無い男性には絶対に覚えておいてもらいたいのです!

 

練習はツーショットダイヤルで行えば良いでしょう!

 

何人でも練習相手はいますし、MからSまで様々な女性と練習できますから、直ぐに言葉責めテクニックを覚えることが出来ます!


PAGE TOP